2013年 05月 24日

わたしのカリフォルニア運転免許取得録③

めでたく、3回で運転免許取得録が終わりそうです!

そうです、結果は "Passed"!!
いえーい!!!無駄に時間かかった・・・笑

前回の痛いミスから1週間後(予約が大体1週間先しか取れません!汗)、
今度こそドライブテスト(behind-the-wheel driving test)!!

水曜日(そうです、昨日!)の朝、予約は9:20。
DMVへ行くと、長蛇の列!!!
そうか、今日だけ9時オープンなのね。(その他の曜日は8時オープン)

ですがそれはアポなしの列。
わたしはアポありの方へ。
それでもたくさん人がいました・・・

入る前に黒人のイカついおっちゃん警備員に
アポの内容ごとに分けられ、オープンを待ちます。

9時ちょうど。やっとオープン!!
ですが・・・

ちょっと!!ドライブテストの受付担当がいないんですけど!
たぶんね、わたしのアポは最初から2人目だったと思うのですよ。
だから最初の人は9:00だと思うのね。
もう9時まわってるよ〜〜
朝一から時間押したら、その日どんどん押すよね。。
朝にアポ取ってよかったー。

レジストの用紙、車の保険証、仮免許証、同行人のドライバーズライセンスを出し、
受付は無事、完了!!!(ほっ。。)

車を試験の方へ回してということだったので、それらしい場所へ移動させます。

わたしの前に既に2人いました。

・・・試験官が来ません。

9時半頃、ようやく9時のアポらしい人のテストが始まりました。(遅っ!)

試験官はどうやら3人??
2人目の人もスタート。

しばらくして、わたしの試験官もやってきました。
げっ、、、怖そうなおばちゃん試験官。泣

そしてテストスタート!(いきなり。)

車の運転席の横に立って、まずは手信号(Arm Signal)
"Right" "Left" "Stop" と、声を出してします。
日本と同じです、手信号。

続いて、車のチェック。
ウィンカーがちゃんと作動するか(前後)、ブレーキランプ、
クラクション(Horn)、これらは実際にやって見せます。

次に、各場所がわかっているかのチェック。場所を指すだけでいいみたい。
ワイパー(Wiper)、ヘッドライト(Headlight, Headlamp)、
ハザード(Emergency lamp)、デフロスター(Defroster)←わたしこの名前知らなかった(笑)、
サイドブレーキ(Emergency brake, Parking brake)

これらが終わると、試験官が助手席へ。
試験の用紙に自分のサインをし、いざ、路上へ!!

試験官が言う通りに左折したり、右折したり。
注意点は、左折は一番左のレーン、右折は一番右のレーン(当たり前ですけど)
住宅地を走ったり、少し狭い道を走ったり。
住宅地やスクールゾーンでは制限速度の25マイルを守ったり。
交差点では、横断歩道の歩行者に注意したり。
ストップサインの場所では、しっかり3秒止まったり。

途中で、パーキングしてと言われました。
そこは何も車が停まっていない所で、人通りも少ない所でした。
縁石の横につけ停まると、そのままバックしてと言われました。
まっすぐバックできるかのチェックみたいです。
多分、ですが、Backingの項目が2つもダメだったのですが、
頭を後ろに向けずにバックしたのがいけなかったのかしら。。。
わたし普段後ろを見ず、ミラーを見てバックするので。。

と、いう感じでDMVに戻ってきました!!
あまりに大きなミスをするとその場で即終了!ということも聞いていたので
とりあえずよかった、と思いました。笑

注意された点は、左折する時にスピードを落とすこと、でした。
それだけ言い、Window1へ行け、との事。。。
怖い怖い試験官。なんと結果を教えてくれない。笑

言われた通りWindow1へ。

そしたら、テンポラリーライセンス〜!!!

試験用紙をよく見ると、「Passing」の蘭にチェックが。
知らなかったけど、15点より多い項目がダメだと落ちるようです。
ちなみにわたしは13点。ギリギリ!!なぜ?という気持ちも残りましたが、
受かってしまえばこっちのもんです!!
満点もギリギリも同じ!!笑

これであとは自宅にライセンスカードが届くのを待つのみです!

めでたし、めでたし♪


一応補足ですが、きっともっと点数を稼ぐには・・・
コースを走ってみること、でしょうか。
知らない道を左折しろ、右折しろ、と言われても、
やっぱり不安が消えず、これでいいのか?ここ??とか思って
動きが不自然になってしまいます。。。
あと、恐らく、信号が変わった後交差点に入る際、
車が来ているかどうか頭をちゃんと動かして
左右を確認した方がいいかもしれません。
ドライバーズスクールに行って練習することに越したことはありませんが。。
日本の車校で教えてもらったことを一生懸命思い出しましょう。笑

ある程度、テストの順序(チェックする項目など)を
知っておいて損はありません。
もし英語がわからないのであれば尚更・・・
わたしはテスト中、何度も聞き返してしまいました。。

日本で免許証を取って8年、
やはり癖みたいなものがついてしまっていたのですね。


あー、でも、よかった!!


実際には、ドライビングスクールや、
テキストを利用するのも手かもしれません・・・
一発で受けるのは不安でほんと緊張します〜汗

◎Passing the Written DMV Test
◎California Drivers Test Made Easy






海外生活


こちらにも参加しています☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

他にも色んなロサンゼルス情報、満載ですよ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
[PR]

by palmtreeandsunset | 2013-05-24 09:39 | 運転免許取得


<< 念願の「やまや」!!!      わたしのカリフォルニア運転免許... >>