ロサンゼルス生活ブログ -住んでみたらこんなとこ!-

palmtree.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 29日

小東京でのお正月、最高!

年が明けてもう1ヶ月がたとうとしてるんですね・・・
毎日が楽しいせいか、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

今更ですが、元旦の日のことを書きます。笑

1月1日。
アメリカは、多くのお店が閉店。
街もあまり人がいなくて、静か。
そんな中、感じたことがありました。
日本のお正月の文化って、、、とっても独特!?

元旦の朝。
わたしたちは前日に日系スーパーにてお餅を買ったので、
それを使い、お雑煮にして食べました。
やはり、これがないと新年を迎えた気になれない!
そしてそのお餅がまた美味しい!
つきたてで、固くないお餅をスーパーで買うことができるのです。
加工品のと違い、本当に美味しかった!

お雑煮を食べ、友達を空港へ送った後、
わたしと彼はリトル・トーキョーへ行ってきました。

リトル・トーキョー(小東京)は、アメリカ最大の日本人街。
1884年、日本からの移住が始まってから以来と、
ロサンゼルスにある日本人街はそんなに歴史のある場所らしい・・・
今でももちろん、日系のレストランがたくさんあり、
日本語をたくさん見ることができる。
が、今では実際にはアメリカ人向けの日本的な街、
みたいな感じになっている気がする。
なぜなら、歩いている人の中に日本人らしい人をあまり見かけない。。。
日系レストランで働いているのは日本人が多いと思うけど。
実際リトル・トーキョーに住んでる日本人はどれくらいいるんだろう?
そんな感じで、日本人のわたしの目から見たイメージは、
少し寂しい雰囲気がある街、である。笑

そんな日本人をあまり見かけないリトル・トーキョー。
元旦に行ってみたところ・・・
日本人で溢れている!!!!!!!!
d0286015_425586.jpg

ここはお寺、みたい。
おみくじも引けます♪
d0286015_4263077.jpg


その後、ウェラーコートへ。
d0286015_427530.jpg

人がたくさんいる!!!!!!!!!
あまりの人に本当にビックリした!
こんな人がたくさんいるリトル・トーキョー、見たことない!

これだけ人が集まるからか、開店してるレストランもありました。

クリスマスはクリスチャンのものだけど、
お正月は日本人にとってはやっぱり大切な日なんだね。

歩いていると、こんなものを発見しました!
d0286015_4275775.jpg

餅つきー!!!
ん?つきたてのお餅食べれる!?食べるー!!!
d0286015_4283640.jpg

5ドル♪

何もついていないので、近くのマルカイ(日系スーパー)へ。
彼の故郷では、餅に納豆をかけて食べるらしい。
ということで、かけてみました。
d0286015_429740.jpg

味は・・・美味しい!!!
ぺろっと食べてしまいました。
餅食べ過ぎ!でも大好きだからしょうがない!

日本村という場所も、着物を着てる人のコンテストか何かかな?
があったりと、人がたくさんいてお祭り状態でした。


日本にいると当たり前で気がつかなかったけど、
外から見ると日本って本当に独特な文化を持っているなと感じました。
そしてやっぱり自分は日本人だなーと・・・
アメリカにある日本の文化をなくしたくないから、
来年のお正月もリトル・トーキョーに行こう!!
そしてお餅を食べよう♪笑



食べ歩き

海外生活


こちらにも参加しています☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

他にも色んなロサンゼルス情報、満載ですよ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
[PR]

by palmtreeandsunset | 2013-01-29 04:34 | ★リトルトーキョー情報


<< ロサンゼルスのグロセリーストア      コリアンBBQ食べ放題、いいと... >>